動画 アメーバビジョン YouTube Dailymotion

今はやりの動画をいっぱい収集するぜ! アメーバビジョン YouTube Dailymotion

2010年、ゴシップシーンを賑わしたセレブたち.

みなさん、こんにちは! もうすぐで2010年も終わってしまうなんて、本当に時が経つのは早いものですね。今年もたくさんのゴシップニュースをお届けしましたが、その中でも特に世間を賑わせたものをここでふり返ってみたいと思います。
まず、今年のゴシップシーンで“最も活躍したセレブリティ”を挙げるならば、私は間違いなくリンジー・ローハン(写真)を推します。ゴシップと言っても99.9%が良くないニュースばかりでしたが…。ふり返ってみれば、2010年の幕開けには、サン・バルテルミー島で休暇を過ごしていたリンジーは1月2日付で自身のツイッターで、「今年は、恋愛問題等の騒動から離れて、家族や友人と、平穏に新しい一年を迎えることができた」と報告。さらに「2010年は後退なく、前進あるのみ。悪いことから卒業して。変わる時が来たんだよね!?」とつぶやいていました。

ところが、蓋を開けてみれば、今年はどうやら計画通りに進まなかったみたい。ただ、“後ろではなく前に進む”という目標を考えれば、たしかに彼女は今年一年、数年にわたる過ちに対して代償を払うことに長い時間を費やしました。法廷に通い続けたのちに収容所でわずかの間過ごし、リハビリ施設「ベティ・フォード・センター」に入所したリンジー。しかし、そのリハビリ施設でもつい先日前、元職員に暴力を振るったとしてひと悶着。そんなこんなで、出演が予定されていた映画も、彼女を起用するのはリスクが高すぎるとの製作陣の判断で降ろされてしまいました。ということで、いまのところ、2010年で最も陥落したセレブの称号を、リンジー・ローハンに贈ることにしましょう。

一方、大きな逆境をも凛として乗り越えたスターとして、サンドラ・ブロックを挙げずにはいられません。サンドラと言えば、映画『しあわせの隠れ場所』で見事アカデミー賞主演女優賞を獲得した数日後に、夫ジェシー・ジェームズの浮気が発覚、タブロイド紙を賑わせましたね。女優人生における最高の栄誉に輝いた一夜から一転、まさしく突然の悲劇でした。しかしながらサンドラは気丈にも事実を受け止め、静かに心の傷を快復。数週間後には、男の子の赤ちゃんを養子に迎えたことを公表しました。結婚生活のスキャンダルについては一切口を閉ざしていましたが、どうやら、サンドラにとって今年は大変な一年になったようですね。

さて総集編ということで、2010年のボックスオフィスで最も稼いだハリウッドスターたちもおさらい。第1位に輝いたのは、夏の超大作『インセプション』で大活躍したレオナルド・ディカプリオ。この1本で10億1,000万ドル(約840億円)という金額を稼ぎました。続く2位には、同率で『アリス・イン・ワンダーランド』で共演した、ミア・ワシコウスカとジョニー・デップがランクイン。ミアは、次回アカデミー賞へのノミネートが有力な『キッズ・オールライト』にも出演していますし、もちろん、ジョニーも新作『ツーリスト』の注目が高まってきてます。続く3位には、『アイアンマン2』、『デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜』で支持を集めたロバート・ダウニーJr.がランクインしました。

以上、駆け抜けるように2010年をおさらいしましたが、いかがでしたか? 今年もあと少し。ぜひ素敵な年末年始を過ごして、来年もまたお会いできることを楽しみにしてます! 2011年も素晴らしい一年にしましょうね!



  1. 2010/12/31(金) 00:42:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

グウィネス・パルトロー、セレブの子どもでも厳しく育てられたことに感謝.

ブルース・パルトロー監督とブライス・ダナーの娘グウィネス・パルトローは、セレブの子どもでありながら、甘やかされなかったことをインタビューで振り返った。

 「若いころ、『パパ、お金がないから食事に行けない』って言うと、『食事をしにくるのは構わないぞ。でも、遊ぶための金はあげないからな』って言われたものよ」とグウィネスはE!で放送されたグウィネス・パルトロー特集で語っている。母親のブライスも夫と同意見だったようで、「グウィネスが望むものすべてにお金を出してあげて、わがままな子どもにしてしまうことも可能だった。でも、人間は一生懸命仕事をすることが大事なのよ」と言っている。

 夫クリス・マーティンとの間に2人の子どもも生まれ、映画『カントリー・ストロング(原題) / Country Strong』も好評なグウィネスは、仕事もプライベートも順調に思えるが、長男モーゼス誕生後、産後うつ病にかかったときはつらかったと語る。「うつに陥っていることや、四六時中泣いていることを人に知られたくなかった。心身ともに弱って、自分が自分でなくなる怖さと、うつ状態になった恥ずかしさに悩まされた」と当時を振り返る。

 グウィネスは夫と一緒のところをあまり写真に撮られないが、それは元カレのブラッド・ピットとベン・アフレックとの交際のすべてをメディアで報じられたことが理由のよう。ブラッドとベンとの交際については、「すべてが公のカップルというのはとても不思議な感じがしたわ」と語り、そのせいで結婚生活と家族にはスポットライトを当ててほしくないと思っているようだ。


  1. 2010/12/30(木) 00:41:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グランドキャニオン

写真グランドキャニオン http://grandcanyon.ninpou.jp/

  1. 2010/12/29(水) 00:42:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Web 製作

Web 製作 http://ken4649.kir.jp/

  1. 2010/12/28(火) 00:41:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

web 検索 エンジン

web 検索 エンジン http://www.k-content.com/

  1. 2010/12/27(月) 22:44:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ニューヨークレポート アルコール類の高騰ぶりはもうボッタクリの域.

ニューヨークでよく飲むビールはメキシコ産のコロナエクストラである。日本では1本300円近くするので滅多に飲まない。ニューヨークのデリやスーパーでは安ければ1本1ドル50セントほどで買える。高くても1ドル75セントほど。アメリカのビールより高いのが解せないが、円高の現在1本150円ほどで飲めるし、コロナビールに付き物の日本ではバカ高いライムも10個ぐらいで1ドルと大変安く買える。

 が、それは「家飲み」の場合。バーやレストランでコロナを飲むといきなり5ドル以上に跳ね上がる。場所によっては7ドルというところもある。レストランでは絶対にアルコール類を飲まない日本人男性がいたが、その理由は高いから。そこまで節約しなくてもいいのではないかと思っていたが、滞在期間が長くなると外で飲むアルコール類の高さに辟易してくる。かつてはどれだけ飲んでもチップ込みで日本の半分以下で済んだものだ。

 そして劇場やクラブなどへの液体持ち込みが難しくなった現在、新手の商売がはびこっている。信じられないほどの高値で飲み物を売るのだ。例えばブロードウェイの劇場の中での販売。以前は座席を回って水を売るなどという商売はなかった。それが、今回「メンフィス」を見た劇場ではデリで買えば1ドルぐらいで買えるボトルドウォーターを何と5ドルで売っていた。さすがにバカ売れとはいかず、1回の販売で2本しか売れていなかったが、場内には(そんな高い金を払うなんてバカバカしい)といった白けた雰囲気が流れていた。

 もっと驚いたのがハドソン川観光クルーズ船の中。液体持込はNGというので(中で買えばいいか)と思ったら、何のサービスもない、殺伐としたボートの中でビールが堂々と7ドルで売られている。外に出ればビールが4本買える値段なのだ。チップス、ソーダ、すべて高い。不景気な時代のニューヨークではこうした高値を「リップ・オフ(むしり取り=ボッタクリ)」と呼んで怒ったものだが、好景気が続いた後のニューヨークでは誰1人文句を言わない。

 という訳で段々外でアルコールを飲まなくなったが、抜け道があった。それは「ハッピーアワー」。多くのバーやレストランで夕方の早い時間にアルコールを半額にしている。今回足しげく通ったのはダウンタウンの「牛角」のハッピーアワー。日曜日は1日丸々ハッピーアワーなのだ。ハッピーアワー専門のウェブサイトもあるようだ。

  1. 2010/12/26(日) 22:43:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

少女時代が日本でAV女優デビュー?.

ガールグループ少女時代のコンセプトを真似た日本アダルトビデオが制作され、非難が起きている。

日本最大のアダルトビデオ会社として知られるSODは、130分の「美脚伝説」というアダルトビデオを来年1月20日から販売すると明らかにした。

問題は「美脚伝説」が少女時代のコンセプトをそのまま真似て制作されたという点だ。題名からして目に障る。美脚は日本メディアが少女時代の脚線美を称賛するときに使う言葉だ。ビデオの表紙は露骨に少女時代を模倣している。出演者5人が少女時代の衣装である海軍の服装をして、逆三角形の隊列でポーズを取っている。

さらに衝撃的なのは、該当商品の説明に「某人気ユニット少〇時代では絶対見ることができない」と書かれている点だ。最近の爆発的な少女時代の人気を利用したビデオとしか考えられない。

これを知ったネットユーザーは「日本で少女時代が人気があると聞いて喜んでいたが…衝撃だ」「いかなる措置を取ってもビデオの販売を防ぐべきだ」と非難している。





  1. 2010/12/25(土) 22:42:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水原希子、熱愛を否定「誰か恋人紹介して」

公開中の映画「ノルウェイの森」(トラン・アン・ユン監督)で女優デビューしたモデルの水原希子(20)が23日、東京・リブロ渋谷店で初フォトブック「KIKO」(講談社)の発売記念イベントを行った。

 生まれ故郷・米テキサスでの撮り下ろしなど、「やりたいことが全部叶った作品」と笑顔。が、恋の話題になると一転、「残念ながら恋人はいないので」としょんぼり。韓国の人気グループ・BIGBANGのG−DRAGON(22)と熱愛が噂されたが、「それは全然、お友達なので…。誰か(恋人を)紹介してください」と独り身を強調した。



  1. 2010/12/24(金) 19:45:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

明石家さんま、ノーギャラで舞台出演!?

明石家さんま(55)が22日、大阪・新歌舞伎座で行なわれた「西川きよし劇団」の旗揚げ公演「おとうちゃんのコロッケ キッチン・ナカニシ三代目」(23日まで)にゲスト出演。「ノーギャラで来まして、いままでの借りは返しましたで」と笑わせた。


  1. 2010/12/23(木) 19:45:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
次のページ