動画 アメーバビジョン YouTube Dailymotion

今はやりの動画をいっぱい収集するぜ! アメーバビジョン YouTube Dailymotion

清原氏「苦しいです。悲しすぎます」

伊良部秀輝氏(享年42)の突然の死去に、各界からも驚きの声が上がった。93年、伊良部氏が当時の日本最速となる158キロをマークした時の対戦打者、清原和博氏(43=日刊スポーツ評論家)も悲しみのコメントを寄せた。
 平成の名勝負として今でも語られる、「伊良部VS清原」。当時は球界を代表する速球王と長距離砲の対決として、注目を集めた。西武在籍時に当時ロッテの伊良部氏と対決。特に158キロをマークした93年5月3日の対決は名シーンとして有名だ。8回からマウンドに上がった伊良部氏は当時、「清原さんが、でかく見えた。だからしゃにむになった。清原さんじゃなかったら158キロは出ていなかった」と振り返っている。1球目151キロを見逃し、2球目の156キロはファウル。カウント2ストライクからの3球目、158キロをファウルし、続く4球目の158キロもファウル。最後は157キロの7球目を左中間二塁打を放っている。
 清原氏 第一報を聞いた時は驚きと悲しみでいっぱいでした。今でも信じられません。伊良部とは日本最速の勝負やたくさんしのぎ合いをしてきました。だからすごくすごくつらいです。悲しいです。苦しいです。悲しすぎます。
 名勝負はそれだけでは終わらなかった。94年5月には伊良部氏から初めて2打席連発。96年5月には、前年8月から117イニング連続被本塁打0だった伊良部氏の記録をストップさせた。伊良部氏が最も本塁打を打たれたのは清原氏の11本だった。また94年には西武とロッテが合同で対決Tシャツを発売するなど、90年代に最も注目された対決だった。 [.]

  1. 2011/07/30(土) 20:01:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

上戸彩 ユサユサ大揺れの隠しきれない超巨乳カット

いま上戸彩(25)が、思いもよらぬことで注目を集めている。現在、彼女はドラマ『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』(フジテレビ)に主役として出演中だ。
 初回は視聴率15.4%と、まずまずの結果。同ドラマは昨年も放送され、全話平均で14.4%を記録。今回は2シリーズ目となるが、ドラマ不況の折、どれだけの数字を残せるか、テレビ関係者の関心は高い。
 「上戸の出演作は、以前までは視聴率が取れず“名ばかり女優”だったのですが、最近では常に10%台の半ばをキープし、安定してきた。前作にしても、同じような視聴率を残しているので続作となったわけです。上戸ドラマの評価はかなり上がっていますよ」(芸能プロ関係者)

 同ドラマは、時効直前の未解決事件を検証し直す警察を舞台にしたストーリーだ。刑事に扮した上戸が、事件の解決に奔走する姿を描く。
 「一話完結で連続して観なくてもいいところがポイント。そのぶん一話でどれだけ視聴者を引き付けるか、演技はもちろんのこと脚本の中身も重要視される」(放送作家)

 だが、同ドラマが注目を集めているのは必ずしも演技、作品の良し悪しだけではない。ネットなどでは、冒頭のように思いもよらぬことで話題に。
 「上戸の異常な巨乳ぶりに話題が集中している。とにかく彼女の巨乳はすごい。いつの間にこんなに大きくなったのだろう、と不思議にさえ思うほど。ドラマよりそちらのほうで盛り上がりを見せています」(ネットライター・大川真也氏)

 彼女のサイズはT162センチ、B82・W58・H84で美乳といったところだ。しかし、
 「いまB88センチぐらいあると言われています。ネットでも《あのユサユサ感がたまらない》《ドラマより巨乳》なんて書き込みが山ほどある。本当にハンパではない巨乳に成長しましたね」(前出・同)

 確かに、ドラマを見る限り彼女の巨乳は目を引く。顔や手足は以前と同じような感じなのに、胸だけがやたら巨乳化。前に比べて土台自体も大きくなり、どこをどう見ても巨乳女優。
 「豊胸説もあるが、彼女がそんなことをする理由はない。となると自然成長ということになる。もっとも、パットでの上げ底説はある」(アイドル雑誌編集者)

 目下、彼女は『EXILE』のリーダーで16歳年上のHIROと交際中。
 「口さがない芸能関係者からは『ラブラブのタマもの』『エロ三昧』という声もある。実際2人は、すでに結婚を前提としたお付き合いの中。毎日のようにおっぱいを揉まれ吸われれば、こうなるかも」(前出・同)

 底上げ巨乳の話題作りであってほしい。

6t8568tiytity8568657658



  1. 2011/07/29(金) 11:05:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

映画『こち亀』を原作・秋本治が大絶賛!「実際の人間が演じた方がリアル」

8月6日に公開される香取慎吾主演の映画『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜』を、原作者・秋本治が大絶賛していることがわかった。12日に行われた完成披露試写会、21日に行われたMOVIX亀有の全10スクリーンジャックイベントなど、映画の公開に先駆けて行われたイベントに自ら登場した秋本は、毎回映画を大絶賛。「実際の人間が演じた方がリアル」「本当に想像以上に良かった」といったコメントを送っている。

 人気漫画の実写映画化というと批判がつきものだが、映画版「こち亀」は、原作者の心をつかんだようだ。主人公・両津勘吉と小学校時代のあこがれの同級生・桃子との恋模様を軸に描く『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜』。「原作で恋愛はあまり描けていないが、本当は恋愛ものを描きたかった」と語る秋本は、「今回の映画は大人の両さんで、今まで描いていないものだった。だから、恋する両さんはかっこいいな、男らしいなと思いました」と映画で両津の恋が描かれたことをうれしく思っている様子。さらに秋本は、自身が考えた両津と後輩警察官の秋本・カトリーヌ・麗子、中川圭一の関係を理解し、映画化されていることにもお墨付きを与え、「中川が両さんの肩を押して、麗子が後で励ます。これがこち亀のチームワークですね。こち亀にはあれがないと」と満足げに語ったという。

 『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜』では、深田恭子演じる小学校時代のあこがれの同級生・桃子と再会した両津勘吉(香取)が、桃子が座長を務める旅一座を手伝い始め、桃子との将来を夢見始めた矢先、警察庁長官の孫娘と間違えられ、桃子の娘ユイが誘拐される事件が発生! 事件の背後に絡み付く、警察が隠ぺいしていた過去の誘拐事件など、“両さん”が警察の闇に迫っていく。秋本が「本当に想像以上に良かった。大人の両さんが見られました」と太鼓判を押す映画版「こち亀」は、ファンの目にどう届くのか? 注目したい。(編集部・島村幸恵)

映画『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜』は8月6日全国公開



  1. 2011/07/27(水) 10:48:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

全部見れなかったあなたへ 『27時間テレビ』ハプニングまとめ

27時間に及ぶテレビ番組のメインMCと27時間で100キロのマラソンを走ることでは、どちらが体力を消耗するのか。そんな他愛もない疑問に答えを出してくれたのが、今年の27時間テレビでメインを務めたナインティナインの二人が、番組終了後に揃って生出演した『やべっちFC』(テレビ朝日系)だった。

 ご存知のように今年の27時間テレビで100キロマラソンを走ったナイナイ矢部は、番組終了2分前というギリギリの時間でゴール。細身の体をマラソンの疲労でさらに絞った感のある矢部を復帰後やけにふっくらとした岡村が抱きしめて27時間テレビはフィナーレを迎えた。

「引くほどきつかった」と100キロマラソンの感想を漏らした矢部は、その後『やべっちFC』の現場へ移動。23時30分からの生放送に挑んだ。普段なら矢部が1人で担当している番組だがこの日は90分の特番。矢部いわく「聞いてない」という、SP恒例「おかっちFC」が放送され岡村が登場した。

 番組終盤に登場した岡村は「大人の事情」ということでスタジオには顔を出さず、この日ゲストだったなでしこジャパンの面々と局の廊下でトークを展開。しかし27時間テレビの後遺症か、岡村の声はガラガラで表情はどこかうつろな様子。ネットで立ち上がった番組実況スレでは、「もう休んだほうがいい」「見ていて辛い」など、疲労困憊の彼を心配する声が上がっていた。一方でスタジオの矢部は、疲れを隠すためか、ただ単にメイクが間に合わなかったのか、帽子をかぶりながらも、通常の放送と同じように流されるVTRに軽快なコメントを乗せ、さきほどまで27時間走り続けたとは思えない様子だった。

 もちろんこの二人の違いは、それぞれの個人的な体力の差というものがあるから、スタジオでのMCとマラソンのどちらが大変かなどとは一概には言えない。だが、今年の27時間テレビはスタジオでさまざまなハプニングが起こった。マラソンでの体力の消耗より、精神的といえる疲労の蓄積は生半可なものではなかっただろう。以下、番組開始から時系列に沿って主なハプニングを抜粋してみよう。

【19:30〜21:30頃】
「とんねるずVSめちゃイケ モジモジくん大激突SP」では、とんねるずが80年代のデビュー当時を彷彿とさせる大暴走。フジテレビ女子アナの生野陽子と加藤綾子に抱きつく石橋に、高橋真麻を何度もどついた木梨は消火器を噴射。岡村はもとよりめちゃイケメンバーは何もできず、まさにとんねるずの独壇場だった。

【21:30〜23:30頃】
「ホンマでっか!? TV初生スペシャル」ではメインを務めた明石家さんまが「モジモジくんなんかより、こっちを長く放送せい」と発言。ジョークとも取れるさんまの発言はたいした問題ではないが、このコーナー中アシスタントとしてさんまの横に無言で立ち続けたマツコ・デラックスの表情が次第に曇っていく様はプロ意識に欠けるものとして写った。ただ、そのプロ意識の無さがマツコの真骨頂であり魅力と言える。

【23:30〜24:30頃】
「すぽると!美女アスリート合コンSP」では、岡村と一緒に番組メインMCを務めたスマップの中居に加えジャルジャル福徳の3人が美女アスリートと3on3のバスケで交流と深めるという内容。バスケ中悪乗りした福徳が岡村にボールをぶつけ始めると出演者全員がそれに便乗。美女アスリートとして出演していた元バスケ選手の中山明日実のブログが炎上するなどのハプニングを引き起こした。

【26:30〜28:30頃】
 27時間テレビ毎年恒例となっている「さんま中居の今夜も眠れない」の後に放送された「真夜中の恋の若騒ぎ」では、出演したハライチ澤部がオリエンタルラジオに連れて行かれたクラブでイケイケのギャルに誘惑されてパンツがぐちょぐちょだったと暴露される。それに対して次長課長の河本が「おめえに飲ませるザーメンはねえ!」と放送コードギリギリのギャグを発した。一連の流れに対して中居は「できれば一緒に写りたくない」と発言するほど困惑した様子を見せていた。

【28:30〜29:30頃】
「殿様のフェロモン」では伝説となっている「ハケ水車」を放送。女性の股間の下にハケの装着した水車を回転させるという企画に出演したAV女優が「性感帯は?」との質問に「クリトリス」と直球の発言。司会を担当した今田耕司が「今の発言は好きな食べ物と好きな動物です」とフォローを入れていた。

【10:00〜11:00頃】
 朝を迎えた27時間テレビ。ようやく下ネタ系のハプニングから脱した感はあったが、「ペケ×ポン川柳参観スペシャル」中に中継された矢部の100キロマラソンでスマップの香取が応援に行くと、矢部と交際中のTBS青木アナが出演している「サンデージャポン!」と絶叫。走っている矢部は苦笑いするしかなかった。

【13:00〜15:00頃】
 番組中にアナログ放送の終了を迎えた27時間は、午後から「クイズ!ヘキサゴンレディースガチ対決スペシャル」を放送。その終盤で行われた女性同士の相撲で、misonoと重盛さと美が対決すると、勢いあまって重盛の着ていた服が脱げるというハプニングが起こった。幸い下にキャミソールを着ていたが、恥ずかしそうにタオルを胸に当てる重盛の表情は予期せぬハプニングならではだった。

【17:00〜18:00頃】
 番組全体も終盤に差し掛かった夕方。「ネプキッズリーグスペシャル」では世界中から集められた超人キッズの1人、筋肉モリモリのルーマニアの少年ジュリアーノ君がコーナーの最後で芦田愛菜にキスをするというハプニング。コーナー中、何かとイジられていたジュリアーノ君のいたちの最後っ屁が炸裂した。

【20:00〜21:00頃】
 震災のあった福島県と岩手県にスマップが足を運んで「ビストロスマップ」を開催し、さんま率いる芸人集団が宮城県で復興ライブを行った後グランドフィナーレを迎えた27時間テレビ。100キロマラソンの中継をはさみながら流された矢部のVTRを見た岡村は感極まって号泣。「テレビで泣いたらさんまさんに怒られる」と言いながら涙を浮かべた。そんな岡村が矢部を迎えに行き併走する中、実況を担当するフジテレビの佐野アナがてくてくと歩きながら2人についてく様子が流されると中居が「佐野、絵に入るな!」と絶叫。ネットでも「飄々と歩いている佐野は確かに違和感があった」「佐野いらない」などと波紋を呼んだ。

 以上今年の27時間テレビにおける主だったハプニングを抜粋してみたが、当然この中のいつくかは(たとえばジャルジャル福徳が岡村にボールをぶつけたことなどは試合だけなら2、3個あれば足りるところを無数のボールが用意されていたように)番組制作側の意図したものであることは間違いないだろう。だがジュリアーノ君が芦田にキスするなどは誰も予期しなかったハプニングだったと言える。そしてそんな生放送ならではのハプニングこそが27時間テレビというものの魅力だ。岡村が見せた涙が制作側の狙いだったかは分からないが、彼の堪えるように流す涙には昨年の病気療養の過酷さと相方である矢部への感謝と信頼という真実が滲んでいた。ハプニング満載で、大御所タレントたちに押され気味だったとの評価もあるが、番組のラストに中居が「ナインティナイン!」と何度も叫んだように、今年の27時間テレビはナインティナインの株を上げた内容だった。


  1. 2011/07/26(火) 12:57:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

安西結花 とにかくおっぱい重視です!

7月17日、グラビアアイドルの安西結花(あんざいゆいか)さんが新作DVD「デカメロン」(グラッソ)発売記念イベントを秋葉原で行った。 
 
“デカメロン”はGカップ以上のバストの持ち主のみ出演可能なシリーズ。

「ファーストDVDになります。3月の終わりに千葉で撮影しました。チャームポイントの93cmGカップのおっぱいを生かして撮影しました。おっぱい重視!」とアピールした。 
 
「背表紙にもなっている銀の衣装が可愛くてお気に入り。でも小さくて動くとすぐにズレるんです。そこが色っぽい。タオル一枚で下に何も着けてないシーンもセクシー。このシーンでしか下チチのホクロを確認出来ません。ジャケットにもなっているゼブラ柄の衣装が胸を大きく見せてる」とコメントした。 
 
夏に行きたいところを聞かれ「海に行きたい。でも仕事でたくさん日焼けしたので、もう焼けたくないので控えます」と答えていた。 
 
スポーツ新聞6紙が女性6人組のユニット「スクープ!?」を誕生させ、東京中日スポーツのPRを担当している。

2011年SUPER GT TeamMACH(マッハ)「マッハ車検GAL」レースクィーン。

5689tyit7689569569569975696tyiyti568569569



  1. 2011/07/24(日) 20:19:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

絶対脱がない女優 「The OC」レイチェル・ビルソンがセックスシーンを撮影

人気青春海外ドラマThe OC」のサマー・ロバーツ役でブレイクしたレイチェル・ビルソンがセックスシーンを撮影したというから驚きだ。

なにしろレイチェルは「映画のためでも絶対ヌードにはならない」と宣言するなど、ガードの堅い女。そんな彼女もついに…

撮影現場で、マックG監督(「The OC」「スーパーナチュラル」「NIKITA/ニキータ」制作総指揮)から「さぁ、このラブシーンは重要だからね」と切り出されると、共演者のアダム・スコット(人気海外ドラマ「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」「CSI:マイアミ」ゲスト出演)は興奮気味。

一方、レイチェルは表情を硬くし、脱ぎたくないと主張。それをマックG監督は「何言ってるんだ!これはアートなんだ」と厳しい調子で説き伏せる。

それでも首を縦に振らないレイチェル。そこでマックG監督はある秘策に乗り出すが…



  1. 2011/07/23(土) 09:35:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

「めちゃイケ」オーディション落ちた「就活生」 はるな愛マネージャーとして再登場

人気バラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の新メンバーオーディションで最終選考まで残った「多賀くん」こと多賀久徳さんが、ニューハーフタレントのはるな愛さんのマネージャーになっていたことが分かった。

「めちゃイケ」のオーディションで惜しくも落選した多賀さんだが、番組からの奨励賞として芸能事務所「サンズエンタテインメント」にマネージャーとして内定。その後の活動が期待されていた。

はるな愛は「たまにニンニク臭い」
多賀さんは、はるなさんがゲスト出演した2011年7月19日放送のテレビ朝日系「『ぷっ』すま」の番組内に、「マネージャーに聞いたはるな愛に直して欲しい所」というアンケートへの回答を紹介する場面で登場した。はるなさんは多賀さんを、マネージャーになってからはまだ2か月(番組収録は6月21日)の新人で、「番組のオーディションで選ばれた」「めっちゃ怒られてるんですよ私に」と紹介した。

アンケートに対する多賀さんの回答は、「たまにニンニク臭い」だった。はるなさんが「臭い?」と改めて問うと、「臭いです」と真剣な顔で答え、出演陣の笑いを誘っていた。

多賀さんは2010年9〜10月、休養中のナインティナイン岡村隆史さんの代わりの新メンバーを探す「めちゃイケ」新メンバーオーディションに、就職活動中の大学4年生として参加した。オーディション中も就職活動を続け、計65社の企業を受けたが、内定は1つも取れなかった。

しかしオーディションでは、番組に「めちゃイケさまの職場は明るく風通しが良い」といって就職を希望するなど、就活生ならではのまじめすぎるキャラクター、入社面接のような口調が人気を博し、芸能人らとともにファイナリスト10組まで勝ち残った。

結果、新メンバーにはお笑いコンビ「ジャルジャル」や同じく素人だった三中元克さんら5組が決定し、落選した5組には奨励賞として、ほかの番組への出演などが与えられることとなった。多賀さんは、めちゃイケメンバーの雛形あきこさんが所属するサンズエンタテインメントの野田義治会長からマネージャーとしての内定をもらっていた。…



  1. 2011/07/22(金) 04:55:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

常習的やらせ体質・・・政府、電力・・・「日本国民はバカだと思っている人たち」

私たちはそろそろ決断をしなければならない時期に来ているようだ。それは、日本から「日本国民はバカだ」と思って憚らない人を追放しなければならない。いくら何でもひどい。これを我慢したら私たちは未来を失う。・・・・・・・・・九州電力と日本政府が「国民はバカだ」と思っていることは確かだ。経産省主催で佐賀県で行われた玄海原発の再開に関する説明会は、地元の人が7人という異様な説明会で、現場は公開されず、ネットでだけみることができるという変なものだった。

  1. 2011/07/20(水) 12:34:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

愛萌 少し大人になった私を見て欲しい

7月10日、グラビアアイドルの愛萌(めめ)さんが新作DVD「少し大人」(トリコ)発売記念イベントを秋葉原で行った。 
 
「2枚目になります。4月に台湾で撮影しました。台湾は街が日本と似ていて違和感なかったです。撮影で使ったスタジオが可愛いくて綺麗でお姫様になった気分で嬉しかった。ロケ地では毎日中華。撮影のため控えていたので最終日のみガッツリ食べました」とロケでの思い出を語った。 
 
「一年半振りなので、前作と違ってタイトル通りに少し大人な内容になりました。見て欲しいのはジャケットにもなった朝のシーン。光りが綺麗で柔らかい雰囲気がお気に入りです。紫色の下着は一年半前ではムリだったと思うので、自分的には挑戦しました。セクシーシーンが多いですが、一年半前と変わっていない無邪気なシーンもあります」と内容を説明した。 
 
「一年半前と一番変わったのは顔つき。前作はガリガリで色気ないと言われましたので、今回は顔を細く体ムチムチに改善しました。今回は“すこし大人”に、“もっと大人”になるには中身から変えないといけないですね」とコメントした。 
 
「原口あきまさの今がぱちドキッ!」(東京MXTV系)に準レギュラーで出演中。

8568uturtru457457



  1. 2011/07/19(火) 19:38:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
次のページ