動画 アメーバビジョン YouTube Dailymotion

今はやりの動画をいっぱい収集するぜ! アメーバビジョン YouTube Dailymotion

震災で日本人をより理解「静かな強さがある」

文化や教育に関する情報を提供する米国のブログ「papyrusnews」では、東日本大震災を体験し、現在も東京に滞在している米国人男性が、この経験を通して日本人や日本をより深く理解できたとつづっている。

 筆者は、3月11日の大地震の影響は誰もが想像したよりはるかに厳しいものだったと語っている。死者・行方不明者は2万9000人を上回るとみられるとし、米国での最近の悲劇では、2001年9月11日に起こった同時多発テロ事件と、2005年に米南東部を襲ったハリケーン・カトリーナの総犠牲者数は5000人未満だったと述べている。

 東日本大震災は確かに第二次世界大戦以降で、最もひどく信じられないような日本の大惨事だとし、その上福島第一原子力発電所の問題が進行中だと懸念を示している。

 原発の作業員らは過度の放射線を浴び苦しんでおり、原発付近の住人たちも同様に危険にさらされ、多くの人は強制的に移転させられたと筆者は語る。原発による放射能汚染の影響で、付近の農家は農場を失い生計を立てることができなくなったとつづっている。

 筆者は、原発は幅広く影響し、東京では計画停電が実施され、暑い夏や寒い冬にも電力が制限される可能性があるとしながらも、東京での生活は徐々に平常に戻ってきたとの見方を示している。

 余震は減り、空気中と水から検出された放射性物質の濃度は正常な範囲となってきたと語る。依然として福島からの牛乳や野菜の輸出は制限されているが、スーパーでは通常一人一本限りの牛乳しか買えないが、必要とする食品を購入することができるようになった、と状況を説明している。

 都市から離れて疎開(そかい)していた人たちも着実に帰ってき始め、学校や仕事場の人数は増加していると語っている。もともと6月に帰国予定だった筆者は、早く帰ることも考えたが、結局余震もおさまり、放射性物質の数値も平常に戻り、急いで帰国する必要がなくなったとつづっている。

 筆者は日本での経験はすべてが素晴らしく、目を見張ることばかりだったと日本での滞在を振り返る。特に地震後の数週間は、人々のさまざまな出来事について知るたびに驚かされ、多くのことを学び、日本文化をより深く理解できたと思うと語っている。

 筆者は、日本人に備わった「静かな強さ」についてもっと学びたいと思ったという。そして日本人がこの国を再建するのを見届けたいと締めくくっている


  1. 2011/03/31(木) 21:28:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

乳首は上半身のクリトリス

女性の性感帯を読み取るには、あえぎ声や表情、目の潤み、体がピクンと反応するなど、女性のサインを見逃さないことだ。

 セックスカウンセリング講座『セクシャルアカデミー』代表の田辺まりこ先生は「話し方も、女性が『気持ちいい』と普通に話しているうちはまだ興奮度が足りない。もう何をいっているのか分からなくなれば感じている証拠」と話す。

 前回に続き、体の背面から首筋へと愛撫(あいぶ)を進めたら、前面の胸へと移る。このときも“じらし”の鉄則で、いきなり乳首には触らない。手のひらを使って胸の膨らみを包み込むように、外側から内側へ、下から上へと円軌道でもみ上げていく。

 「胸が小さくコンプレックスをもっている女性には、膨らみが目立つように寄せ上げ、少しでも大きく見えるようにしてあげるといい。『小さい方が好きだよ』といってあげるのも大事です」

 乳首は「上半身のクリトリス」と呼ばれるほど重要な性感帯。愛撫はそのまま女性器の潤いにつながるので、あまり濡れない体質の女性にはとくに時間をかけたい。

 とても敏感なので最初はソフトタッチで、乳首が勃起してきたら、手のひらで押す、指で転がす、つまむ、押し込む、小刻みに振動を与える、ギターの弦のように弾くなど、あらゆるテクを駆使して反応をみよう。

 「女性の好みは十人十色。『これがいいの?』『もっと強い方がいい?』と聞いてあげた方がいい。それに左右の乳首の感じ方が違う女性が多いので、率直に『左右どっちが感じる?』と聞くのもありだと思う」

 口でも、舌で舐める・転がす、吸う、甘噛みするなど、たっぷり愛撫。田辺先生は「ほとんどの男性が乳首への愛撫が短すぎる。吸うときは片方5分、合計10分は吸ってあげて」と訴える。

 下に降りて、ヘソの周りも性感帯だ。そして、いよいよクンニリングスというときも焦りは禁物。下着を履いた状態なら、まだ脱がせたり、下着の中に手を入れたりしてはいけないという。

 「まずはパンティーラインからそっとなでる。ここはリンパが流れていて敏感。指や舌先で愛撫することでリンパ管が開き、性器に血液が流れ、興奮を促します」

 次回は、最も重要なクリトリスの扱い方を指導してもらう。



  1. 2011/03/28(月) 21:23:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

また人気コミックが実写に『テルマエ・ロマエ』阿部寛主演で映画化決定!

「ついにあの話題作が映画化ですからね。いやがおうにも盛り上がりますよね。製作はフジテレビで、キャストもほぼ決まって、台本もほとんど完成しているそうで、すでに撮影も始まっています」(映画関係者)

 昨年の「マンガ大賞」に選ばれ、第14回手塚治虫文化賞短編賞も受賞。そして、「このマンガがすごい!」2011年版オトコ編2位になり、1巻の単行本の売り上げも50万部を突破するなど、その勢いはとどまることをしらない『テルマエ・ロマエ』(ヤマザキマリ)。その作風は、

「古代ローマ時代の浴場と、現代日本の風呂をテーマにしています。入浴文化という共通のキーワードを軸に、現代の日本にタイムスリップした古代ローマ人の浴場設計技師が、日本の様々な風呂文化にカルチャーショックを覚えて、それを大真面目なリアクションで返すギャグ漫画です」(漫画編集者)

 それを実写化するにあたって、もちろん、ローマを舞台にしていることから、外国人が主人公で、ローマ系の人選かと思いきや、そこはやはり日本人だった。

「主人公のルシウス役は、阿部寛さんです。原作にはありませんが、ヒロインとして上戸彩さんも出演します。ローマでのロケも行うので、かなりスケールの大きい話になりそうですよ」(広告代理店関係者)

 確かに、阿部寛だと、顔の彫りも深く、元メンズノンノモデルだけあって、背も高いモデル体型。まさに、日本人限定で考えると、阿部寛以外考えられない絶妙なキャスティング。それよりも、気になるのは上戸彩。もしかして、入浴シーンもあったりして!?



  1. 2011/03/27(日) 21:55:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:0

ヤンキーたちも放射能に不安、買い占めには「意味がわからない」と疑問.

地震に津波に放射能に電気に水……。未曽有の大震災から2週間以上経った今でも、東関東は非日常な状態が日常となりつつあり、不安な毎日を過ごしている。

先日、「ヤクザの災害支援活動」という記事をお伝えしたが、まさに非日常な光景がそこにはある。それでは、もう少し若手のヤンキーたちは、この震災をどのように捉えているのだろうか。自己紹介ページが作成できるサイト「前略プロフィール」を使って調査してみた。

キーワードは主に、ヤンキーたちのバイブル雑誌『チャンプロード』と、放射能、福島など。ヒットしたプロフィールをチェックしてみると、ヤンキーたちの意外な一面が明らかになった。

まずは背中に龍の刺繍が入った上着(&ニッカボッカ)を身につけた、短髪&襟足長めの男性。職業は大工で、愛読書は『チャンプロード』や、『ナックルズ』など。そんな彼は福島県在住で、現在は避難所で生活しているという。尊敬する人は、先輩、友達、仲間だが、「でも何だかんだ両親。両親にはいつも世話になってる」と書き込んでいる。

続いては、福島県いわき市に在住の19歳の男性。職業は電気屋さんだという。愛読書は『ドリフト天国』や『ろくでなしBLUES』など。ドリフトの聖地「エビスサーキット」が地元福島県いわき市にあることもあり、「I LOVE IWAKI」と綴っている。そんな彼が最近ひそかに興味のあることは「放射能」であり、疑問に思っている事は「ガソリンないのって非難して無駄走りしてっからじゃねぇのかよ……」(※ガソリンが不足しているのは、避難するなどして無駄走りをしているからなのでは……?)と書き込んでいる。

放射能を気にしているヤンキーは他にも数名おり、「いつまでこの生活? 合格発表いつ? 放射能ってなんなんだ!?」や、「放射能←どうなるの?」と、放射能に対して率直に疑問を投げかけている。

最後に、激細のヤンキー眉毛&ロング襟足、「校則なんて気にしない」とツッパる高二男子の疑問に思っている事をご紹介したい。ちなみに彼の愛読書は、『チャンプロード』、『はじめの一歩』、『今日から俺は!!』などである。

「なぜ店の品を買い占めする必要があるんだ!? 買い過ぎだよ。救援物資にまわせばどんだけ被災地が楽になることか。ガソリンも同じ 満タン近くの人が並んでまで入れる意味がわからない。」

まさに、である。

そんな彼の将来の夢は「幸せな家庭を築く事」であり、尊敬する人は「なんだかんだいっぱいいるけど 1番は家族だよね」であり、もし生まれ変わったら?という質問に対しては「また同じ家に生まれたい」と書き込んでいる。そして、世界平和に必要なのは?という問いには「差別がなく助け合いの気持ち。損得感情を持たない事」であると述べている。

水道水から放射性物質が検出された問題で、日本全国で水の買い占めパニックが起きたばかり。乳児をもつ母親や、被災地の人々を思う「助け合いの気持ち」、決して忘れてはならない。



  1. 2011/03/26(土) 21:41:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何が起きた? 高校野球愛好家が絶句!

3月23日16時、関東、東北に住む多くの高校野球愛好家が絶句した。創志学園(岡山)対北海(北海道)戦の中継が、試合途中の16時で無情に打ち切られたのだ。

 第83回センバツ高校野球大会は、23日に開幕。従来通り、NHKは総合、教育テレビで同大会を中継している。ところが、関東、東北地区では16時で放送を打ち切ったのだ。総合テレビでは16時以降、震災関連番組を放送した。NHKでは前日に、この件を発表したが、ほとんどの視聴者に情報が伝わっていなかったもようで、愛好家を落胆させた。

 その理由について、NHKは電力事情と震災情報の重要性のためとしている。NHKによると、野球中継を見る視聴者が急増し、消費電力が一気に高まることを避ける狙いがあるという。ただし、東北の地元校が出場する試合は、16時以降も放送する可能性がある。

 高校野球はプロ野球とは、また違ってファン層も広い。春夏の甲子園大会は、いわば国民的行事。子どもからお年寄りまで、愛好している人が多い。民放地上波局でリレー中継してくれるわけでもなく、愛好家は途方に暮れている。

 「NHKが言っていることも分からなくはないですが、視聴料を取って成り立っている放送局なのですから、視聴者が見たい番組を途中で打ち切るのはいかがなものでしょうか。16時以降、震災情報を総合テレビで流すなら、高校野球は教育テレビで流すとかできないのでしょうか。当日の電力事情がひっ迫した際に限り、中継を打ち切るのはやむを得ないかもしれませんが…。今回の対応は残念でなりません」(スポーツライターA氏)

 NHKは球児たちの春を待っていた、高校野球愛好家の楽しみを奪ってしまった。「見たい番組を放送しないなら、視聴料を返せ」との声も聞こえてくる。


  1. 2011/03/25(金) 16:37:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

グラビア アイドル

グラビア アイドル http://blog.livedoor.jp/idol19/

  1. 2011/03/24(木) 21:41:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

大物司会者のギャラの謎.

TBS関係者によると、みのもんた氏のギャラは、「1000万円を超える」ということだ。

 これは、『朝ズバッ!』一回のギャラである。毎日、一流サラリーマンの年収以上の収入があるのだから、スゴい…と言うしかない。

 「当初、番組視聴率は2%だったのですが、やがてズームインを超える状態になりました。同時期のみのさんの病気騒動を経て、社として直々にみのさんに頭を下げ、それまでのギャラに300万円を積み上げて、継続をお願いしたようです」(事情通)

 これは2006年前後のこと。当時『クイズ$ミリオネア』一本のギャラが500万円だったといわれるので、大体500万円→800万円か。その後も、

 「年間100万円刻みでギャラが上がっていると言ってよいでしょう」(同)
 
 ということなのだ。だいたい、ウワサで言われているギャラは正しそうである。

 これは、芸能人はホテル住まいだったりファーストクラスの飛行機に乗らなくちゃいけない(?)など、諸々の経費交渉を経て決まる値段でもあるのだろうか。

 「一瞬日テレさんに出ただけで6000万円以上支払われた、かつての大物司会者のケースもあるので…」(某テレビ局記者)

 芸能人と呼ばれる人たちは皆、テレビで一瞬キラメく、ことで、ギャラアップを目指していく。他人のそれをコントロール出来たり、自らのタイミングでおいしいパフォーマンスをかましたり出来る、いわば特権的地位にあるのが、司会者たる存在。

 時代は移り変わろうとも、司会者たちの高額ギャラの実情を眺める限り、一般庶民にとってはテレビが金脈の埋まった“夢の世界”であることにさしたる変化はなさそうである。



  1. 2011/03/22(火) 17:25:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

アッコにおまかせ! 放送中に測定。都内の放射線量ホントはいくら?.

福島第一原発では連日放水作業や電源復帰へ向けて命がけの作業が続く。一方で周辺地域では避難指示などが出ており、都内でも放射能が検出された。果たして都内の放射能の状況はどの程度なのか? テレビ「アッコにおまかせ!」では実際に測定してみた。

3月20日午前8時20分自衛隊により福島第一原発4号機に放水を開始。東京消防庁も午後から放水を開始したことがニュースなどで報じられた。
この日テレビ番組「アッコにおまかせ!」では、内容を東日本大震災関連に絞って専門家の意見をまじえて放送した。
高速炉・核融合システムの安全性研究が専門分野となる東京工業大学原子炉工学研究所助教の澤田哲生氏らがゲスト出演して意見を述べた。原発周辺エリアの「避難、屋内待機エリアでも普段の生活ができるレベル」と放射線量については心配しすぎる必要はないと澤田氏は話した。
だが、都内をはじめ各県では外国人の滞在者が次々と自国へ引き上げている事実があるのだ。和田アキ子が「私たちだけが本当のことを知らないのでは?」と不安を表すと「知らされているが『どれを信じていいのか迷っている』状態では」と澤田氏が答えた。
そして澤田氏は自ら持参した放射線の検査機を取り出して「ここにも検査メーターがありますけど」と数値を確認して「今、0.1マイクロシーベルト」と読み上げた。
和田アキ子が「今、12時36分42秒。この場所で(0.1マイクロシーベルト)!」と確認した。

それに続けて「こう考えるとわかりやすいですよ」とゲストの生島ヒロシがフリップで説明した。彼は「毎日2時間このスタジオで仕事して0.1マイクロシーベルトを365日間浴びるとして」と話しながら『0.1×2×365=73マイクロシーベルト』という数式を示したのだ。これは『レントゲンを1回受けると600マイクロシーベルト。CTスキャンの検査は1回に6900マイクロシーベルトを浴びている』ことに比べて2桁以上少ないレベルである。「その程度の放射線量なのですから、あまりパニックになる必要はない」と生島は主張した。

さらに澤田哲生氏は周辺地域でも心配する量ではないことを繰り返して、先日周辺地域のホウレン草から放射能が検出されたことに触れると「私ならば気にせずに食べちゃいます」と言い切ったのだ。澤田氏が都内にあるTBSのスタジオで実際に放射線量を測定したことで説得力のある言葉となった。今後の放射能に関する報道を聞く際に参考となる内容だ。


  1. 2011/03/21(月) 19:11:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

倉木麻衣、被災地応援プロジェクト「LOVE in FASHION」に賛同.

昨年11月に9作目のオリジナルアルバム「FUTURE KISS」を発売し、翌12月より全国18ヵ所19公演のツアー「MAI KURAKI LIVE TOUR “FUTURE KISS”」をスタートした倉木麻衣。3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響により、翌12日の和光市民文化センターと26日の東京国際フォーラムでの公演が中止となる中、ファッションウォーカーが立ち上げた被災地応援プロジェクト「LOVE in FASHION」への賛同を発表した。

 「LOVE in FASHION」では、3月18日より東北地方太平洋沖地震復興支援 義援金として、東京ガールズコレクション公式ショッピングサイト「fashionwalker.com」および「girls shopping」にて、一口100円からの義援金を募集。義援金は、日本赤十字社を通じて、被害を受けた地域の救済活動および復興支援活動資金として全額寄付される。

 また、5月7日に北京で初めて開催される「TGC GIRLS COLLECTION in Beijing」に、日本人代表アーティストとしてゲスト出演する倉木麻衣を始め、同プロジェクトに賛同したアーティストやブランドとコラボレーションし、地震の被災者支援を目的としたチャリティーブレスレットを制作し、販売。ブレスレットを身につけることで、支援活動を一過性のものではなく、継続して意識を持ち続けられるよう願いを込めている。

 ブレスレットの収益金は、被災者救済のために日本赤十字社などを通じて寄付。チャリティーブレスレット販売開始の日程など、詳細が決まり次第、公式サイト及び「fashionwalker.com」「girls shopping」メールマガジン他にて発表される。



  1. 2011/03/20(日) 19:31:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ